お店の来店頻度はコレで上がる!!

「お客さんのお見送りの際に、何か渡せる物ないかしら?」それでしたら、このゲンキウコンが喜ばれています。「コレ飲んで明日も来てくださいね♪」⇠これで来店頻度が上がりますよ!

よろこばれています♪

↓ ↓ ↓

スナックの料金システム相場は?

スナックの料金システムは?

居酒屋なら大体いくらぐらいってわかるんだけど、スナックの料金ってどれぐらいなの?

お店によって料金システムは違います。席に座っていくらのような席料が必要なお店があったり、カラオケが無料の店もあれば、1曲200円の店もあります。

ものすごくざっくりですが、ビール、お通し、ウーロンハイ、カラオケ1曲で3千円台ぐらいが料金相場のお店が多いです。

「3,000円でお願いできますか?」みたいな感じで、こちらから金額を言ってみるのもいいですよ。

お店の方へ←コチラからお店の宣伝ができます!

 

スナックって何ができるの?

スナックってどんなお店だろう?町を歩いてて、そんなふうに思ったことはありませんか?

私も家から最寄り駅に歩く途中に1軒、駅前の路地を曲がったところに3軒のスナックがあるので、学生時代は「どんなお店なんだろうなー」と思っていました。

答えから書くと

お酒を飲む

お店のママやマスターとおしゃべりする

カラオケを歌う

こんな感じです。

「えー、それって楽しいの?」そんな風に思う人もいるかもしれませんね。

なのでスナックの楽しさをまとめてみますね。

スナックは何が楽しいの?

仕事が終わって帰宅。シャワーを浴びて、買ってきたスーパーのお惣菜をツマミに、缶ビールを開ける。美味い!お惣菜をツマミに飲むビールは最高だ。

普段は2本までと決めていた缶ビールも3本目を開ける。テレビのバラエティ番組を見ながら、芸人さんの一言にツッコミを入れ、鼻歌まじりでトイレに向かう。

楽しい。

だけどなんか寂しい。

そんな夜ありませんか?

誰かとちょっと喋って、好きなあの曲をマイクで歌いたい!

それができるのがスナックなのです。

居酒屋で一人で飲むのはイヤ。

カラオケボックスに一人で行くのも気が乗らない。

そんな方の近所にスナックがあるなら、一度お店のドアをあけてみてほしいです。

スナックのママやマスターってどんな人?

50代や60代のママやマスターが多いのですが、30代や40代のママもいます。こればかりはお店のドアを開けてみないとわかりません。

冗談ばかり言うママ、寡黙だけど優しいマスター、人生相談の得意なママなど、スナックには色々な店主がいます。

1つだけ言えることですが、どこのスナックも会員制でない限り、初めてのお客さんをあたたかく迎え入れてくれますよ。

 

 

【PR広告】

引っ越し 見積り 安い

屋上防水工事 練馬

髪に良いシャンプー

コメントは受け付けていません。